専任担当者制の安心感

葬儀の打ち合わせからアフターフォローまで、1名の葬祭ディレクターが一貫して担当

ご遺族のお気持ちを第一に考え専任担当者制を採用

当社ではご葬儀のお打ち合わせから施工、アフターフォローまで専任の担当者がサポートいたします。ご葬儀は、大切な方をご逝去されたご不安の中でも執り行わなければなりません。このようなお気持ちを第一に考え、「いつでもご相談いただきたい」との思いから、ご安心いただける専任担当者制を採用しております。また、窓口を一つにすることで相互の伝達がスムーズになり、何度も同じ話をするなどの余計なご負担をおかけいたしません。皆さまと担当者との信頼関係により、多くの思いをカタチにしていきます。

セントラルホールが専任担当制にこだわる理由

安心して任せていただきたい
説明の違いなどでお客さまが戸惑うことがないよう、同じ担当者がご説明させていただきます。安心してお任せいただくために、細部まで丁寧・正確な対応を心がけております。
余計なご負担をかけたくない
窓口を一つ(専任担当者)にすることで意思疎通をスムーズに行い、ご負担の軽減ができればと考えます。もちろん専任担当者だけではなく、全社体制で皆さまをサポートさせていただきます。
いつでもご相談いただける信頼関係を築きたい

お打ち合わせからご葬儀の施工までは短期間です。この短時間の中で信頼を得ることはとても大変なことですが、どんな小さなご不安もご相談いただけるよう、専任担当者制にこだわります。

担当者が変わる分業制ではトラブルが起こることもあります。担当者が変わることで十分な意思疎通ができず、些細なことから重大なトラブルに発展する恐れもございます。事前に相談したスタッフと、実際に葬儀施行を担当したスタッフが違い、ご不満が残るご葬儀になってしまうことも。業務の分業化は葬儀社にとってメリットがあっても、遺族にとってはストレスになるだけです。セントラルホールでは、最初から最後まで一人の担当者が責任をもってサポートさせていただきます。

厚生労働省認可の全日本葬祭業共同組合連合会が行う「葬祭業安心度調査」で最高ランクの「特別優秀」の評価をいただいております。一級葬祭ディレクター(厚生労働省認定)多数がご相談を承ります。
一級葬祭ディレクターとは葬儀の基本知識はもちろんのこと、その他葬儀に関する相談(宗派の違うお客様の希望、要望)や技能・経験・心配りなどのあらゆる面で、葬儀を執り行う能力がトップレベルであると認められたものに与えられる最高位の資格です。適切なアドバイスができる葬儀のプロフェッショナルです。

「あなたにお願いしてよかった…」

その言葉をいただくべく、社員一丸おもてなしの心を持ってお手伝いをさせていただきます。

石川 由実子

石川 由実子
所属 : 管理部
出身地 : 静岡県富士市
趣味 : 映画、DVD鑑賞
好きな事 : 映画(千と千尋の神隠し)
<理由・成果>
とても不思議な世界で、自分の意思を強く持ち、困難に向かっていく姿に共感しました。
葬儀の仕事に就いて感じたこと、嬉しかったこと
不安な気持ちの中、故人様へおまいりに来られた際に、とても落ちつかれ、やわらかな笑顔で帰られます。感謝の言葉を頂くと、微力ながらお力になりたいと感じました。
仕事に対するこだわり
事務の仕事は、表立って皆様と顔を合わせる事がありませんが、迅速・丁寧を心掛けていきたいと思っております。
当社を検討されているお客様に一言
故人様を敬う心、ご家族様を思いやる心を大切に、誠心誠意対応していきます。最後には、落ちついた気持ちになっていただける様、努めさせて頂きます。

前田 恵子

前田 恵子
所属 : 管理部
出身地 : 神奈川県
趣味 : ヨガ
好きな事 : 美味しいものを食べること
<理由・成果>
幸せになります。ありがたいなぁと感謝の気持ちとエネルギーをもらえます。
葬儀の仕事に就いて感じたこと、嬉しかったこと
人生の節目に携わる大変重要なお仕事と感じています。葬儀というのは、ご遺族の方々におかれましては故人様がお亡くなりになって悲しみや失望や様々な感情の中、慌ただしくお忙しく過ぎてしまうのではないでしょうか。しかし時が経って少しずつ気持ちが整理できた頃、ふと「いいお別れが出来てよかった」と思っていただけたら、少しでもいいお手伝いが出来たかなと思います。
仕事に対するこだわり
色々なお別れがあると思います。残されたご遺族の方々のお気持ちも様々かと考えますので、そのお気持ちを常に配慮しながら寄り添うことを心がけています。事務の作業としては、正確に、丁寧に、迅速に、を常に心がけなければいけないと考えております。
当社を検討されているお客様に一言
お客様に満足していただけるのが一番大切かと思います。いいお別れが出来るよう誠心誠意つとめさせていただきます。お客様に納得していただいて、不安なところを残さず、ご葬儀ができます最大限努力いたします。

畠山 淳子

畠山 淳子
所属 : 管理部
出身地 : 神奈川県横須賀市
好きな事 : 映画(ライフ・イズ・ビューティフル)
<理由・成果>
戦争を題材にしながらも明るさを忘れず、家族愛に溢れている所
葬儀の仕事に就いて感じたこと、嬉しかったこと
故人様との最後のお別れの場に関わらせて頂くという重要かつ大切なお仕事だと感じています。
仕事に対するこだわり
事務の仕事では、お客様に直接お目にかかる事はあまりありませんが、ご遺族の方のお気持ちや想いによりそって最善を尽くして参ります。
当社を検討されているお客様に一言
ご遺族様の不安や疑問、ご要望に耳を傾け、良いお別れが出来ますよう、誠心誠意、努力させて頂きます。

尾形 真也

尾形 真也
所属 : 専務取締役
出身地 : 神奈川県横浜市
好きな事 : 好きな言葉 我以外皆師(信条)
<理由・成果>
葬儀業のキャリア 20年
仕事に対するこだわり
悔いの残らないお葬式の提供及びお客様の不安を少しでも取り除くこと。
当社を検討されているお客様に一言
わからないと言われたらプロとして失格です。この事をモットーとして丁寧にご説明することに心がけてます。

小野瀬  昇

小野瀬 昇
所属 : 葬祭部 部長
出身地 : 神奈川県横須賀市
好きな事 : 好きな言葉 誠心誠意
<理由・成果>
相手の心に響くように一生懸命努力すること
葬儀の仕事に就いて感じたこと、嬉しかったこと
いろいろな事情で大切な方を亡くされています。どのような状況であっても冷静な判断をするように心がけています。
仕事に対するこだわり
常に故人様への尊厳を忘れず、お客様のご要望にお応えするようにしております。
当社を検討されているお客様に一言
悔いの残らないご葬儀を常に考えております。お気軽にお電話くださいませ。

谷岡 眞澄

谷岡 眞澄
所属 : 葬祭部施設課 課長
出身地 : 北海道
趣味 : 家族旅行
好きな事 : 動物
<理由・成果>
かわいい、癒やしてくれる
葬儀の仕事に就いて感じたこと、嬉しかったこと
葬儀のスタイルが色々有る事。「ありがとう」の一言を頂けた時
仕事に対するこだわり
心から「ありがとう」と頂けるように
当社を検討されているお客様に一言
精一杯お手伝いさせていただきます

高橋 秀次

高橋 秀次
所属 : 葬祭部
出身地 : 神奈川県横浜市
趣味 : インドア(家でできる事)
好きな事 : 食べ物(焼き肉)
<理由・成果>
飲んで、食べてとにかく次の日からやる気がでます。
葬儀の仕事に就いて感じたこと、嬉しかったこと
絶対に間違えられない仕事なので、強い責任感のある仕事だと感じました。今は故人様を見送った後、ご親族に感謝されるような担当になれればと思っています。また、故人様を見送ることにより、「死」ということをすごく考えさせられる仕事だとも感じています。
仕事に対するこだわり
どんな時でも時間を意識し、遅れないように心がけています。ミスが許されない仕事なので確認をしっかりし間違いがおきないよう心がけています。お通夜、告別式にいらっしゃる方をよく観察し、臨機応変な対応をができるよう心がけています。
当社を検討されているお客様に一言
故人様を見送るにあたり、ご親族の方には納得していただいた上で葬儀プランを決めていただきます。セントラルホールスタッフ一同、故人様を快くお送りする為、いつでもご相談を承っております。よろしくお願いいたします。

徳永 裕介

徳永 裕介
所属 : 葬祭部
出身地 : 神奈川県横浜市
趣味 : スキー・スノーボード
好きな事 : 好きな言葉 義理と人情
<理由・成果>
協調性を大事にしていきたいから                    
葬儀の仕事に就いて感じたこと、嬉しかったこと
葬儀とは、故人との最後のお別れをしていただく大切な儀式です。死とはどういう事か、またあらためて生きる事とは何か考える場をご提供できればと思っております。
仕事に対するこだわり
故人の尊厳を守り、死を悼み弔うという葬儀の原点を大切にしていきたいと思います。
当社を検討されているお客様に一言
人と人との大切さを大事にし、お手伝いさせていただきます。些細な事でも、ご相談していただければと思います。

永野 真人

永野 真人
所属 : 葬祭部
出身地 : 神奈川県横須賀市
趣味 : ツーリング・音楽鑑賞
好きな事 : 音楽(フォークソング)
<理由・成果>
心が落ち着きます。
葬儀の仕事に就いて感じたこと、嬉しかったこと
未経験で葬儀の仕事に就き、初めて感じたことはご親族の方に感謝の言葉を頂いた時の喜びでした。 ご親族がお帰りになる際、「行き届いたサービスでした。ありがとうございました。」とのお言葉を頂きました。その時にこの仕事を始めてよかったな、と思いました。 今後もお客様から感謝の言葉を頂けるよう、精一杯努力していきたいと思います。
仕事に対するこだわり
ご親族がどのように故人様を見送りたいのか、という気持ちを忘れないことです。多様な目線で葬儀を見るように心がけ、よりよい葬儀を行いたいと思っています。
当社を検討されているお客様に一言
お客様が「良い葬儀だった」と思えるよう、最大限つとめていきたいと思っております。そのため、しっかりとご相談にのり、お客様と二人三脚で葬儀を作り上げていきたいと思っております。 よろしくお願いいたします。

よくあるご質問

葬儀ディレクターとは何ですか?

厚生労働省の資格で、実務実績により受験資格を得ることができ、合格した者のみ葬儀ディレクターと名乗ることができます。

葬儀の後のことも相談できますか?

葬儀が終わった後のことも遺産、遺品の整理や名義変更など、様々な手続きが必要になります。墓地やお仏壇についてなど、不安に感じることが多々あると思います。法事についてもしっかりと相談できますのでお気軽にお問い合わせください。

葬儀社はどんなことをしてくれますか?

葬儀に関する全ての事をお手伝い致します。病院からの搬送、ご遺体の安置、打ち合わせ、式場、火葬場の手配、火葬許可証の取得、祭壇など会場の設営、料理・返礼品の準備、当日のご案内など、葬儀に関する全ての事をお手伝い致します。納得のいく葬儀の為には、お客様と葬儀社とのコミュニケーションが大切になりますので、どんな小さなことでもご相談ください。

このページの先頭へ